農業アプリ「畑らく日記」は、農作業をする誰もが簡単に栽培履歴・農作業日誌を記録することができる、無料で使えるスマホアプリです。

畑らく日記 新Pro版リリース

  • HOME
  • » 畑らく日記 新Pro版リリース

グループ管理機能を強化した新Pro版を提供開始

法人などによる「グループで共同して利用したい」との要望が多数あり、グループ内の各利用者が異なるIDを使用しながら、グループとして複数IDの情報を取りまとめて管理できる機能をリリースし、共同作業の記録を関係者で共有することができるようになりました。

例えば法人で、履歴の共有や、人と時間の管理に利用できます。
また、組合や研究会での情報共有でも、様々なシーンで活躍します。

グループ管理機能

  • 管理者がメンバーの栽培記録を一元管理
  • メンバー全員の履歴をまとめてダウンロード/編集
  • 他メンバーの履歴が参照でき情報の共有が可能に
  • グループ内で共通の辞書を使用可能 など

グループ管理機能の運用イメージ

その他 Pro版ご利用の利点

  • 見積書や請求書を発行しますので、経費処理が容易です。
  • Pro版のお問い合わせ専用窓口により、一般に優先してQA対応します。
  • Android版とiPhone版の混在環境でもご利用可能です。
  • 「畑らく日記」をご利用の場合は、そのまま「畑らく日記Pro」へデータ移行可能です。

ご利用料金

  • 月額 200円 / 1ユーザー(ID) ※最低5ユーザーから購入できます
  • ご利用料金はお申込み翌月の年額一括払いとなります

ご利用のご案内

  • お問い合わせフォーム、またはお電話でお問い合わせ下さい。詳細をご案内させていただきます。
  • お申込みには、お送りする申込書(Excelフォーマット)による手続きが必要となります。

システム連携APIによる専用システムを構築

畑らく日記をご利用いただくことで日々蓄積されるデータは、WebアプリからCSVフォーマットでダウンロードすることができます。
さらに、システム連携APIを利用した専用システムを構築することもできます。

下記は請求書を自動作成するシステムを構築した、「さいたまヨーロッパ野菜研究会」様の事例です。

メインメニュー

各生産者がそれぞれ、日々、別の場所で畑らく日記に入力したデータを利用して、月次で請求書を作成します。

マスター登録

請求書を作成するために、マッチングするためのマスターデータは今回はローカル環境で設定します。
この際、マスターデータの一部は畑らく日記で設定した「辞書」を引用し、データの不整合を防止します。

請求書自動出力

システム連携APIを利用して、条件に一致するデータを畑らく日記のデータベースからインポートします。
同時に、ローカルで設定したマスターデータと照合・結合して請求書のデータを生成します。今回はExcel出力としています。

その他のオプション

Pro版向けに、今後も様々なオプションをリリース予定です。

◆出荷業務

  • 電話、FAXやWebなど、様々な受注形態に対応
  • 出荷計画に応じた的確な収穫指示
  • 顧客別/商品別に正確な出荷業務指示

出荷業務の運用イメージ

◆トレーサビリティ

  • バーコード等でトレースできる仕組みを簡単導入
  • 履歴は畑らく日記を利用して簡単記録
  • Excel出力もできるから認証様式なども簡単作成

トレーサビリティの運用イメージ

◆お問い合わせ

詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ>>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記録農業 スマホ農業

記録農業 スマホ農業

あびこブルーベリーガーデン様

あびこブルーベリーガーデン
©2012-2017 株式会社イーエスケイ
Top